恋愛

2014年7月18日 (金)

ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスの簡単比較

ED治療薬といえばバイアグラというほどバイアグラが一番有名ですが、実は世界の3大ED治療薬ということで、それ以外にレビトラ、シアリスがあります。

バイアグラは聞いたことがあるが、レビトラ、シアリスとはどう違うのか説明します。

まずは簡単に比較してみます。

バイアグラ
バイアグラは、1998年に米国ファイザー社で販売が開始された世界初の本格的なED治療薬です。
日本では1999年に発売開始されED治療薬といえばバイアグラというくらい有名です。
副作用が出る場合がありますが、非常に安全な薬剤と確認されており、全世界で広く処方、服用されています。

レビトラ
レビトラは2003年にドイツのバイエル社から発売された世界で2番目のED治療薬です。日本では2004年に認可されています。
レビトラはバイアグラより、服用時に食事の制限を受けずらくなっています。
服用後の効果はバイアグラよりも早く15分から30分くらいで効果が出ます。
副作用の出方はバイアグラより強くでます。

シアリス
シアリスは米国のイーライリリー社によって2003年に発売された世界で3番目のED治療薬です。日本では2007年に認可されています。
シアリスの特徴は副作用が非常に少ないことです。
また効果持続時間が最大36時間と非常に長く、バイアグラやレビトラの4倍から6倍効果が持続することです。
服用時の食事制限もアルコールもあまり関係ありませんのでデートの前の食事もOKです。

その他の比較
バイアグラは、アメリカでは100mgが発売されていますが、日本では100mgは認可されてません。
その理由は日本人と外人の体格の違いではないかといわれています。
シアリスは5mg、10mg、20mgが認可されています。

では容量はどのように変わって来るのでしょうか?

バイアグラの25mgはレビトラ、シアリスの10mgと同じ感じです。
※初めてED治療薬を使用する方は、上記の容量から始めてください。この容量でも充分効果の出る方は多いです。
 この容量で効果が充分でない時はバイアグラは50mg、レビトラ、シアリスは20mgnにしてみてください。

勃起した時のペニスの硬さは、レビトラ バイアグラ シアリス の順番でレビトラが一番硬くなります。

シアリスの場合は自然な硬さです。

効果持続時間はレビトラが最大5時間。バイアグラが4~6時間。シアリスは36時間とレビトラ、バイアグラの6倍から9倍の持続時間になっています。

副作用の出かたはバイアグラを標準と考えますと、レビトラはかなり強く出てきます。シアリスはこの3種類の中で最も副作用が弱くなっています。
※副作用とは頭痛や顔の火照り、鼻づまり、筋肉痛などが報告されています。
 個人差がありますので、副作用の全く出ない方もいますが、ほんの一部の方で副作用が非常に強く出る方がいますがそういう方は服用をおやめください。
 使っていくうちに副作用の症状が軽くなってきます。

食事制限ですが、バイアグラは空腹で服用して下さい。レビトラは多少の食事は大丈夫です。シアリスは食事制限がありませんので、多少のアルコールも大丈夫です。

服用する時間はバイアグラは40分から1時間前、レビトラは30分から40分前、シアリスは1時間前ですが効果は36時間持ちますので余裕をもって服用できます。

使いやすさでシアリスが世界で1番愛用者が多いのがわかりますね。

その他のカテゴリー